読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマン休日副業で月10万円以上目指すページ

普通のサラリーマンが副業で月10万円以上稼ぐ方法を一挙公開

2015年に使いたい格安SIMはこれだ!月額1000円以下MVNO12社を徹底比較した結果・・・

節約術

f:id:linuxdiary:20150101232529j:plain

皆さまあけましておめでとうございます。

日経記事にもありましたが、2015年はSIMフリー元年と呼ばれているそうです。


記事によると総務省が2014年12月22日に「SIMロック解除に関するガイドライン」を改正し、利用者からの申し出があればSIMロックの解除に応じることを義務付けることを決定したそうです。

これにより、iPhoneなどこれまでSIMロックにより通信キャリアを選択できなかった端末もSIMを差し替えるだけで自由に通信キャリアを選択できるようになります。

ここで台頭してくるのがMVNO(仮想移動体通信事業者)が提供する格安SIMサービスです。これまで携帯データ通信料金は月額5000円以上は当たり前。端末代も入れると月額8000円を超えるというのが普通だったと思います。

しかし、これからは初期投資で端末を購入すれば、その後は月額1000円以下のデータ通信料金のみしかかからず劇的に通信費を削減することができます。

最近はデータ通信のみでなく通話機能付きの格安SIMが登場し、通話用とデータ通信用でSIMを分けることも必要なくなりました。MNPにも対応していることから、今docomo等で使っている携帯番号をそのまま格安SIMへ移行可能です。

ただし格安SIMサービスを提供するMVNO業者は乱立状態であり、どのMVNOを選択すればよいのかいまいちよくわかりません。通信プロバイダをどこにしようかというのと同じような問題ですね。

本記事では数あるMVNO業者を整理しましたので参考にしてください。


月額1000円以下格安SIMまとめ('15/1/2現在)

MVNO
業者

f:id:linuxdiary:20131228133320j:plain


f:id:linuxdiary:20131228133655p:plain


f:id:linuxdiary:20131228134002p:plain
タイプN


f:id:linuxdiary:20131228134002p:plain
タイプI

月額 972円 972円 972円 972円
初期
費用
3240円

3240円

3240円

3240円

通信
速度
200kbps

200kbps

200kbps

200kbps

カード
タイプ
標準SIM
microSIM
nanoSIM
標準SIM
microSIM
nanoSIM
標準SIM
microSIM
nanoSIM
標準SIM
microSIM
nanoSIM
高速通信
クーポン
70MB/日 2GB/月
(366MB/3日)
51MB/日 1GB/月
追加
クーポン
なし

324円/100MB

324円/100MB

324円/100MB

通話SIM +756円
20円/30秒
+756円
20円/30秒
+713円
20円/30秒
+713円
20円/30秒

 

MVNO
業者

f:id:linuxdiary:20131228134354p:plain

f:id:linuxdiary:20131228133543p:plain f:id:linuxdiary:20131228140903j:plain f:id:linuxdiary:20131228134537p:plain
月額 504円 756円 972円 940円
初期
費用
3240円

3240円

3240円

3240円

通信
速度
250kbps

300kbps

200kbps

200kbps

カード
タイプ
標準SIM
microSIM
nanoSIM
標準SIM
microSIM
nanoSIM
標準SIM
microSIM
nanoSIM
標準SIM
microSIM
nanoSIM
高速通信
クーポン
なし

600MB/月

2GB/月

2GB/月

追加
クーポン
270円/100MB

324円/100MB

324円/100MB

270円/100MB

通話SIM なし +540円
20円/30秒
+756円
20円/30秒
なし

 

MVNO
業者

f:id:linuxdiary:20150102003109j:plain


f:id:linuxdiary:20140420013843j:plain


f:id:linuxdiary:20140420013852j:plain


f:id:linuxdiary:20131228134532p:plain

月額 853円 972円 959円 972円
初期
費用
3240円
3240円
3240円
3240円
通信
速度
128kbps

200kbps

300kbps

200kbps

カード
タイプ
標準SIM
microSIM
nanoSIM
標準SIM
microSIM
nanoSIM
標準SIM
microSIM
nanoSIM
標準SIM
microSIM
nanoSIM
高速通信
クーポン
1GB/月

2GB/月

なし

1GB/月
(366MB/3日)
追加
クーポン
なし

324円/100MB なし

なし

通話SIM +853円
20円/30秒
+756円
20円/30秒
+756円
20円/30秒
なし

格安SIMフリーでスマホ&タブレットを安く使う本 (三才ムックvol.727)

格安SIMフリーでスマホ&タブレットを安く使う本 (三才ムックvol.727)

終わりに

今回は格安SIMの最新情報を整理しました。半年前には音声対応SIMなんて各社ほとんど対応していなかったのに、改めて本日整理してみるとMVNO12社中9社で音声SIMに対応しているではないですか。

こうして横並びで見ると、楽天モバイル辺りが結構安いですね~

さっそくXperia GX(SO-04D)を楽天市場で中古で購入し、通話+おサイフケータイ+データ通信を音声SIMで一つにまとめることにしました。LTEとおサイフケータイがついて1万円ちょいとはめちゃ安い!

Xperia GX SO-04D docomo [Black]

Xperia GX SO-04D docomo [Black]


私はOCNモバイルを利用しているので、音声SIMもOCNを利用するつもりです。家の有線回線もOCNなら月額200円割り引きとのこと。さらに今なら1月末までに音声SIMを申込み完了するとSIM変更手数料3000円が無料になるらしい。

皆さんも自分に合った通信キャリアを選ぶ時が来ています。本情報を参考に是非ご検討ください。