読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマン休日副業で月10万円以上目指すページ

普通のサラリーマンが副業で月10万円以上稼ぐ方法を一挙公開

超便利!完全放置で家計簿を自動作成できるWebサービスMoneyForwardがマジで使える件

節約術

f:id:linuxdiary:20131116013725j:plain

 

銀行口座や証券口座、クレジットカードなど複数持っている方も多いはず。どこの口座にいくら位あるかや今月どんなものにいくらカードで使ったかを全て把握できていない方も多いのではないでしょうか。

 

筆者も11月~12月のIPOラッシュに向けて複数の証券会社に資金を移動させ、できるだけ多くのIPO抽選に参加しようと目論んでいますが、管理する口座が多くなってきてどこにいくらあるのかよくわからない状態に・・・

 

11月~12月のIPOラッシュで荒稼ぎするために準備しておくべき3つの事項とは・・・? - サラリーマン休日副業で月10万円以上目指すページ


そんな方におすすめなのが無料の家計簿マネーフォワード というインターネットサービス。

金融機関を登録しておくだけで、資産の推移を管理してくれたり毎月の支出を何にいくら位使ったか自動で分類してくれたり面倒くさがり屋の方にぜひともおすすめしたいサービスです。しかも登録料・手数料は一切かからず無料なのでまずは試しに登録してみるといいでしょう。

 

 

便利機能その1 自動で金融資産読み込み

 

登録した口座の金融資産を自動で分類し、読み込んでくれます。証券口座だったら株式や投資信託の銘柄ごとにいくら金融資産をもっていて評価損益がいくらかを自動で読み込みます。

 

f:id:linuxdiary:20131116011953j:plain

 

公共料金支払い口座を分けている場合などに口座残高がそろそろ無くなってきたな~という場合も一目瞭然。月一でこのサイトをチェックするだけで残高不足に気付くことができます。

 

 

 便利機能その2 自動で毎月の支出を分類

 

登録したクレジットカードの支出を項目ごとに自動分類し、何にいくら位使っているかを見える化してくれます。自分でガソリンなど入力しなくても、ある程度サイト側で支出項目を自動判別して分類してくれるのです。支払いを基本的にクレジットカード払いにして置けば、勝手にどんどん分類されていきます。

 

f:id:linuxdiary:20131116011703j:plain

 

しかも、月次で何にいくら使ったのかをグラフで可視化することができます。この機能はほんとうに便利!

 

f:id:linuxdiary:20131116012047j:plain

 

↓ iPhoneアプリにも対応!

f:id:linuxdiary:20131116012703p:plain

 

月次の収入・支出の推移もグラフで可視化すると、赤字・黒字の収支も一目瞭然。

 

f:id:linuxdiary:20131116012101j:plain

 

資産割合の推移もひと目でバッチリ!

 

f:id:linuxdiary:20131116013212j:plain

 

 

便利機能その3 入出金をメールやアプリで通知

 

さらに便利な機能として設定金額以上の入出金があった際にメールやアプリで通知してくれる機能があります。思わぬ口座残高などを適宜把握できる事ができ大変ありがたい機能です。

 

↓ メールでの通知

f:id:linuxdiary:20131116012308j:plain

 

↓ iPhoneアプリだとこんな感じ

f:id:linuxdiary:20131116012624p:plain

 

現在対応している金融機関は驚きの1319社

 

私がやった作業は初回の口座登録だけ。後は完全放置でここまでの精度の家計簿をつけることができるとは思いませんでした。すでに半年以上このサービスを使っていますが、プレミアム会員になることも検討しております。皆さんも是非試してみてくださいね。