読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマン休日副業で月10万円以上目指すページ

普通のサラリーマンが副業で月10万円以上稼ぐ方法を一挙公開

新規公開株って儲かるの!?直近データを徹底分析!その必勝法とは・・・

はじめに

前回の記事で今新規公開株がアツい!というご紹介をしました。

1回当選すれば10万円以上の利益は確実!新規公開株(IPO)で大儲けする方法とは? - サラリーマン休日副業で月10万円以上目指すページ

 

アベノミクスによる株式市場の加熱で新規公開株の株価も急騰しています。1回当選すれば10万円以上儲かり、下手な宝くじを買うよりよっぽどオイシイ話です。

 

新規公開株買うのってすごくお金がかかりそう・・・そんなことはありません。大体1単位株買うのに5万円~30万円程度というのがほとんどです。予めディスカウントされて投資家に配分されますので(上場時公開価格より初値が下がると企業イメージに悪い影響を与えるため)株価が2倍以上になるケースもあり儲けも大きくなります。

 

私も10万円以上稼がせてもらったファルテック(7215)に引き続き、アメイズ(6076)が今年2回目の当選となりました。

 

f:id:linuxdiary:20130811061300j:plain

 

当選はいずれもSBI証券 です。最近はネット系証券会社も新規公開株の割り当てが多く、お得意様でない方でも公平に抽選に参加出来ます。他にも マネックス証券 、カブドットコム証券などのネット系証券会社が公平性が高いようです。できるだけ多くの証券会社に口座を開設し、たくさんの抽選に参加することが新規公開株当選への近道です。

 

新規公開株を売却する最適なタイミングとは?

せっかく当選した新規公開株。出来ればなるべく高い価格で売却したいものです。初値で売ってしまう方がいいのか?少し値が上がるほうがいいのか?新規公開株はその時の株式市場の値動きに大きく左右されます。今年7月までに上場した24社について値動きを徹底分析してみました。

 

上場日コード企業名公開価格初値高値高値日現在値
7/30 3186 (株)ネクステージ 1,700 2,011 2,209 7/30 1,743
7/10 6075 (株)フォトクリエイト 1,670 3,775 4,260 7/11 2,651
7/10 3185 夢展望(株) 2,600 5,210 5,900 7/10 2,753
7/3 2587 サントリー食品インターナショナル(株) 3,100 3,120 3,785 7/12 3,570
6/27 3184 ICDAホールディングス(株) 1,900 3,000 3,040 6/27 1,806
6/27 6074 (株)ジェイエスエス 950 1,200 1,235 6/27 720
6/26 4978 (株)リプロセル 3,200 17,800 18,610 7/1 9,750
6/13 6248 (株)横田製作所 720 1,702 2,573 6/14 1,009
6/11 4587 ペプチドリーム(株) 2,500 7,900 13,700 6/14 7,400
4/25 3674 (株)オークファン 2,600 10,480 32,350 6/3 15,150
4/9 1420 サンヨーホームズ(株) 700 1,250 1,266 4/9 801
3/27 1419 タマホーム(株) 980 1,700 1,870 3/27 1,098
3/22 3673 (株)ブロードリーフ 1,080 1,200 2,777 5/14 1,715
3/19 7215 (株)ファルテック 3,940 4,150 5,600 3/22 3,845
3/19 6073 (株)アサンテ 930 1,034 1,195 3/19 885
3/15 9025 鴻池運輸(株) 1,020 1,404 1,778 3/21 1,325
3/15 2588 (株)ウォーターダイレクト 1,200 3,600 4,280 5/21 2,720
3/14 3672 (株)オルトプラス 1,500 4,015 16,570 5/15 4,300
3/13 3182 オイシックス(株) 1,200 3,700 7,280 5/21 3,675
3/12 3671 ソフトマックス(株) 1,300 5,510 7,200 5/15 3,885
2/20 3670 協立情報通信(株) 1,500 5,000 5,700 2/21 2,450
2/14 3181 (株)買取王国 900 2,000 3,000 2/15 1,410
2/14 3180 (株)ビューティガレージ 2,300 4,160 5,320 5/23 3,610
2/13 4586 (株)メドレックス 1,000 2,200 7,500 5/8 2,911
 
24社全てで初値が公開価格を上回っています新規公開株が当たれば100%確実に儲かるということです。1単元100株ですので、取引は100倍の価格でお考えください。一番儲かったのは何と言っても4/25上場オークファン(3674)でしょう。26万円で購入して最高値323万で売りぬけば300万円近くの利益を上げることができたことになります。
 
この結果から初値が必ずしも最高値になるわけではないということがわかりました。よく初値天井とか言われていますが、実際はその時の時合にかなり左右されるようです。5月の株価が非常に調子が良かった時は新規公開株も一気に株価が上がりました。ただし、株価が落ち着きを見せている8月8日現在、4社が公開価格割れしてしまいました。あまり長期で新規公開株を保持するのもリスクが有ると言えそうです。
 

平凡な主婦の私が新規公開株IPOでワクワク稼いだ方法、教えます!

平凡な主婦の私が新規公開株IPOでワクワク稼いだ方法、教えます!

 
ではいつどのくらいの価格で売却すればいいのでしょうか?
 
株式公開直後から全力で指値注文を出しておくのです。今年のデータを見る限り最低でも20%以上は株式公開後に上昇していますので、公開価格に20%積み増しして指値注文を出し続けます。例えば3000円の公開価格の株であれば3600円で注文を出しておきます。もし初値が3600円を超え4000円になった場合でも4000円で約定しますのでご安心を。時合などによりもっと高値が期待できそうな時はさらに上積みした金額で指値注文してください。この辺は経験がモノを言うと思います。
 
約定しなかったという場合でも、新規公開株はもともと割引価格で分配されていますので損をする事も少ないかと思います。成長性のある企業だったら長期ホールドするもよし、簡単に参加できるこの宝くじにあなたも是非参戦してみましょう!
 

IPO 新規公開株でガッポリ儲ける方法 4年間で76回ゲットした必勝ノウハウ!

IPO 新規公開株でガッポリ儲ける方法 4年間で76回ゲットした必勝ノウハウ!