読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマン休日副業で月10万円以上目指すページ

普通のサラリーマンが副業で月10万円以上稼ぐ方法を一挙公開

広告収入が一挙2倍に!はてなブログスマホ版ページに効果的にアドセンス広告を表示する方法とは

お久しぶりです!

 

しばらく記事の更新が滞ってしまい申し訳ありません。仕事や妻の出産等でバタついておりました。10月よりまた更新頻度を上げていきますので、みなさまよろしくお願いします。

 

f:id:linuxdiary:20130815001337j:plain

 

さて、今回はアドセンス広告をはてなブログのスマホ版ページに効果的に表示する方法を解説します。これをやることで、アドセンス収入が一気に2倍になりました。

 

 

f:id:linuxdiary:20130728104440p:plain はてなブログProに申し込む

 

はてなブログのスマホ版ビューでは下記画像のようなアドセンス広告とその他の広告がページ上部と下部2箇所に表示されてしまいます。

 

f:id:linuxdiary:20130929081942j:plain

 

アドセンス広告は1ページ3つまでと決められていますので、無料版はてなブログでは自分で貼り付けできる広告は1つしかありません。はてなブログProに申し込むことで、これらの広告が一切表示されなくなります。2年間1万4千円と言うのは高い!と思うかもしれませんが、ひと月に直すと600円弱。アドセンス収入で取り戻せる金額です。私も1ヶ月で簡単に元を取りました。

 

 

f:id:linuxdiary:20130728104440p:plain 記事毎に記事上部にアドセンスコードを挿入

 

まず、アドセンス広告を記事の上部に貼り付けましょう。これは記事ごとにHTMLコードを挿入しないといけません。記事編集ページのHTML編集からアドセンスのHTMLコードを貼り付けます。コツは記事の前置きが終わって本題に入る手前あたりの位置で貼り付けること。「はじめに」の章が終わるくらいがいいかもしれません。

 

f:id:linuxdiary:20130929082954j:plain

 

貼り付ける広告サイズは300×250の物を選びましょう。理由はスマホ表示の横幅にほぼぴったり収まるからです。下記のような感じです。

 

f:id:linuxdiary:20130929082001j:plain 

 

 

f:id:linuxdiary:20130728104440p:plain 記事下部はスマホにも表示するをチェック
 
記事の下部は一括して同じ位置にアドセンス広告を表示することができます。ブログのデザイン編集で記事タブ内の記事下欄を編集します。アドセンスのHTMLコードを入力し、スマートフォン版にも表示するにチェックを入れるだけです。
 

f:id:linuxdiary:20130929083859j:plain

 
 
お疲れ様でした。これで全て完了です。最近半分がスマホからの流入ということもあり、これらの方法で効果的に収益を向上させることが出来ました。皆さんもPCビューだけでなくスマホビューもこだわってみてください。